2012年02月05日

アップデート

v1.1.11にアップデートしました!

はい、ウォークマンではなくfoobar2000のアップデートです。。。


めぼしい機能としてはfadeの設定がOutputの項目で色々設定できるようになり
クロスフェードが内蔵されたそうです。
以前はAdvance項目でfadeの設定はできていましたが。

ちょっと使ってみたところ自分としては微妙な感じでした。
というのも今まではGapless crossfaderをつかってまして、
そっちのほうが曲切り替えの無音部をカットしてくれるので重宝していました。

とはいっても所詮はDSPであり、foobar本体側の処理のほうが安定している気はするので
Gapless crossfaderのFade outを0にして本体側の方を2000〜3000msでやることにしました。
あとPreview customと併用するとこっちのほうがいい感じになる気がしましたね。
動作的にも音的にも。


あとはコンポネの拡張子がなんか追加されたり?
このへんはよくわからんので今まで通りコンポネフォルダに突っ込むほうが楽かも。。。
posted by たっちゃん at 00:34| Comment(0) | foobar | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年11月30日

foobarその1

個人的な備忘録がメインの音楽再生ソフトfoobar2000

01.jpg

メインのデザインはTECHという海外のユーザーのデザインを流用しています。
視覚的、また基本的なタグ以上に管理タグを扱いたいので使用しています。
背景をアニメによって変わるような感じにしていますが、画像を集めるのがちょっと手間

customdbを用いており、
作品名を入れるフィールド、複数作品があるものはシリーズを入れるフィールド、
利用シーンを入れるフィールド、作品名(もしくはシリーズ)の頭文字を入れるフィールド、
を拡張として使っています。

主に曲の検索性の向上、関連曲へのジャンプ、
バックで流してる時にあーこの曲なんだっけ・・・と思ったときにすぐ思い出せるようにetc...
とても個人的ですがそれを満たしてくれるのでありがたいです。

Now playing artistが機能していないのは
Library treeのFilterでメタフィールドに()が入っていると機能しないからだと思います。多分。
posted by たっちゃん at 00:28| Comment(0) | foobar | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする