2021年03月29日

大曲の花火 -冬の章- 新作花火コレクション

半年ぶりのただいまがり!

DSC_7590.jpg

緊急事態宣言が一応解除されたということで、
特に引け目もなしに現地入り。
まぁ出てても関係n

毎度のごとく当日券頼りなわけですが、
有料なんけ!?っていう爺に遭遇するのも高齢恒例になりつつある。

雪も割と溶けてるっぽいのでゆっくりと会場入り。
河川敷に会場を移して初めての開催となるのですが、
スキー場では窮屈だった状態も、こちらではスカスカで安心。
(多分入場人数的には例年とそんなに差はないと思う)


オープニング花火
DSC_7597.jpg
玉桜複数打ち気が狂うほど気持ちええんじゃ

DSC_7601.jpg
ザラ明るすぎて救えなかった(´Д⊂ヽ
先の点滅の色がやはり好み。


芯入割物の部
優勝 昇曲導付 三重芯変化菊/北日本花火興業
DSC_7655.jpg
第1芯がやや楕円かなと思いましたが見事優勝。


準優勝 昇曲導付 三重芯青ピンク交互牡丹先白点滅/山ア煙火製造所
DSC_7699.jpg
丸さや手の込具合から優勝はこっちかなぁと思ってました。
消え口あたりでやや乱れたのは風が巻いてたようにも見えましたね。

優秀賞 昇曲付 三重芯菊先銀光露/菊屋小幡花火店
DSC_7695.jpg
写真で見ると六重芯にも見えそうな三重芯w
変化星構成でもキレイですごい。
親星もかなり凝ってる感じで、配色的には一番好みかも。

優秀賞 昇曲導付 四重芯変化菊/丸玉屋小勝煙火店
DSC_7658.jpg
芯の丸さの安定感はかなりのものなんですけど、
いかんぜん盆が小さい状態でも安定してしまっている。
打破に向かっての次の一手がほしいところ(´・ω・`)


新作花火の部
優勝 点滅七変化/伊那火工堀内煙火店
DSC_7713-2.jpg
また救え(ry
変色スパンコールが好きすぎて納得の優勝。この変化量変態や。
堀内さんか篠原さんくらいしかコンスタントに使ってくれるの見ないので、
もっと流行ってはぁと。なおスチル班は死ぬ模様。

準優勝 点滅花火2.0/加藤煙火
DSC_7723.jpg
宣言通りのドカ打ち。点滅は連打して光量稼ぐと確かに見る側もテンションが上がる。
そして青から持っていくと人間の目的にも点滅がより際立つ感じで良い。

優秀賞 蓮の花に鎮座する千手観音/北日本花火興業
DSC_7656.jpg
これ系の玉出は珍しく?割と具体性がある表現だった気がする。
さざなみのキラキラ感が後光の表現としてぴったりでかなり好きな作品。

優秀賞 紡ぐ花/菊屋小幡花火店
DSC_7698.jpg
らしさがあるなぁって作品でした。

Pick up 光芒〜天使の梯子〜/三遠煙火
DSC_7672.jpg
新作系って星だったり形だったり見る側もいろんなポイントを見ると思いますが、
星単位で見たときの一番「おぉ〜」ってなったのはこれ。
和火のあとから錦がふわぁ〜って発色してくるのが凄い不思議な感覚になりました。
光芒というタイトルとは若干アンマッチだった感じがありますが、
より昇華させた作品に期待してしまいます。

Pick up 夢の競演‼竿燈まつり・七夕まつり/芳賀火工
DSC_7718.jpg
芳賀さんの吹き流し見たのは震災の年の赤川以来かもしれない。
あのデザイン花火がほんとに大好きで、それを不意に思い出させてくれました(´;ω;`)
竿燈の竿が全部水平向きになってしまったのが惜しい!


インターバル花火
DSC_7649.jpg
虹扇がだんだんスチル班に優しい作りになっている気がする(笑)

DSC_7654.jpg
安定感抜群。それでいてマンネリ感が全然ない。


フィナーレ花火
DSC_7734.jpg
うーん(。ŏ﹏ŏ) こちらはもうちょっと展開を希望してしまう。。。


先週から新作花火づくしの一週間でした。
これらの作品が日本中で披露される夏が訪れますように。。。
posted by たっちゃん at 20:50| Comment(0) | 花火 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: