2019年11月05日

会津花火

未来へつなぐ
  運命の4回目。

DSC_0806.jpg

昨年までという話が広まっていた会津花火でしたが、
なんとか4回目の開催に漕ぎ着けることができたようです。
関係者の皆様、本当にありがとうございます。

HPから何から花火マnファンに向けた熱いメッセージが
逆にそこまで外野に気を使わんでもええのに^^;って思ってしまうほど。

花火中もちょくちょく
「カメラマンがきれいな写真を撮るので通路で立ち止まらないで」
みたいなのアナウンスしてて逆に肩身が狭くなる小心者です(; ・`д・´)


そんなカメ席が、今年はよーいどんではなく、
10時から事務所で席番込の整理券配布システムに変更。
整理券もらった後は会津の観光をしてお金を落としてね♡
という、スバラシイ方法にチェンジしました。

各所もこういう方向にシフトしてってほしいなぁ。
花火待ってる間に街に出向いてお金落とす事が
できないシステムほんとひで。

かといって物だけおいて観光してきたら、
不在ブチギレ奴おるから、なおさらたちが悪い。


IMG_3004.jpg
こんな感じのパンフ+観光ガイドが入った席番入の袋を
先着順に番号指定してもらう感じ。
この日は序盤に並んだので、場所指定した後は
パンフを配る売り子やらされやっておりました(^^ゞ

ボランティアやるキャラじゃないとか言った人だれですか(´・ω・`)

IMG_3007.jpg
スポンサー様であるシグマのレンズカタログも入ってた。
ピンポイントなマーケティングいいゾ^〜コレ

その後
IMG_2937.jpg
日新館行ったり

IMG_2940.jpg
ソースカツ丼食べたりでゆったり過ごして、
日も暮れかけて来た頃に会場入り。

IMG_2943.jpg
恒 例 行 事
去年と色が違ってて更に笑った。
全色揃うまで大会を継続する意思表示ですねクォレハ

DSC_0711.jpg
今年もあります郷人のよさこい。
こんだけ激しく動いていると、
通路でやってた時期はだいぶ控えめだったんだなぁと思う。



先人と直近の災害犠牲者への黙祷の後に花火スタート。
オープニング/赤城煙火店
DSC_0727.jpg

DSC_0732.jpg
今年はカウントダウン通りに始まりましたね(^_^;)
しかし赤城煙火のカラーは毎年驚きがいっぱい。


競技パート1 割物・自由玉競技会
1位 ツバキ〜気高く、そして美しく〜/磯谷煙火店
DSC_0736.jpg
磯谷さんの中でも結構好きな部類の玉ですが、
割とレア度が高い(気がする)玉。
トップバッターで堂々の優勝。

2位 昇曲付 八重芯錦先オレンジ銀乱/菊屋小幡花火店
DSC_0743.jpg
形から消え口からお手本みたいな八重芯菊。
自由玉と芯入り玉を比べるのはほんと難しい。

3位 希望の燈/齋木煙火本店
DSC_0738.jpg
今年ハロウィン系プログラムで使ってる星ですね。
そっちのイメージが付いちゃってるから
玉名とのマッチング感があんまりなかった。


みんなの花火〜障がい者も健常者も一緒に楽しめる花火〜
DSC_0763.jpg
朗読付きの花火でした。
普通に泣いた( ;∀;)

IMG_2944.jpg
入り口でこういうのおいてあって、
触ってわかる花火の展示とかもやってたみたい。


動画版
こういうのでいいんだよ。
???「ゆとりなんか全然ない!藻掻いて足掻いて生きている!」
(⌒,_ゝ⌒)


市民花火/菅野煙火店
DSC_0785.jpg
多段ザラにブレーカー落としまであって
こんな演出技持ってるんや〜ってめっちゃ感動した。
物量がもう少し欲しい〜やはり予算〜><
でも7号まで入れてくれたのは素晴らしかった。


競技パート2 千輪玉の部

1位 カラフルコンペイトウ/太陽堂田村煙火店
DSC_0790.jpg
納得の1位。
今年のスターマイン作品 希望の翼で使われてる明るいパステルが
いろんな玉に展開されていくのが楽しみです。

2位 星々が創った宇宙のシャンデリア/北日本花火興業
DSC_0787.jpg
新コレとかで見た寒色っぽいほうが好みかな。

3位 オーロラ/山内煙火店
DSC_0788.jpg
シンプル・イズ・ベスト。
タイトルのマッチング感ありますあります。

Pick Up 糸の群滝/三遠煙火
DSC_0794.jpg
拙者3段柳すきすき侍。
白糸の滝のイメージなのかな。先がRGBなので滝感が薄れてる感じありますけど、
1段目の開発タイミングは滝っぽくて好き。

テーマ花火/齋木煙火本店
DSC_0807.jpg
回る〜回るよ(ryのところで勝手に爆笑してた。
あと物量というか、対打ちだったんだろうなぁ〜
ってシーンが何個かあった気がしてちょっと気になってた。

エンディング花火/紅屋青木煙火店
DSC_0822.jpg
昨年に引き続き大玉を最初で打ち切っちゃうのは
なんかバランス悪い気がするんだ(;´Д`)
菅野さんが左、青木さんが右だけの打ち上げっていうのは
現場の制約が結構あるんかな?

DSC_0831.jpg


今年はえびす講が無いので見納めか〜と思うと
感慨深いものがある。

IMG_2951-2.jpg
恒例行事リターンズ
ネタっぽく見えるけど実際片付ける所をみてると、
パイプ椅子に比べて片付ける労力が段違い。
よく考えられた手法なのでは😏

5回目、10回目と永く続くいてほしいものです。
少なくとも2020の夏花火が
無慈悲に11月頭に移動してこないことを願うばかり。。。
posted by たっちゃん at 20:53| Comment(0) | 花火 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: