2019年09月18日

田原祭り 五町合同花火大会

久しぶりの田原祭り。
この時期の天候が不安定すぎるのですが今年はばっちり快晴!

DSC_0488.jpg

今年こそはからくり山車を見たいと思っていたのですが、
曳き出しが終わってしまったのか、
安置しているところしか見れず(+_+)
やはり当日移動では厳しいか・・・

夕方の手筒からお祭りを楽しむ。

DSC_0339.jpg

DSC_0359.jpg

DSC_0400.jpg
いつ見ても手筒は大迫力で楽しい〜。
どっしり腰を落として放蕩する姿は
年齢とともに形成されていくのだろうか。

DSC_0502.jpg
続いて大筒。
そういえば風まつりの時の事故は大丈夫だったのかなぁ。


その後打ち上げ花火の方へ移動。
DSC_0573.jpg
各組奉納のこのカオスが田原感あっていい。

DSC_0574.jpg
右側の染め分け時差(発光時差)がなかなかツボ。
豊橋煙火製なのかな?

DSC_0543.jpg

DSC_0551.jpg
始めや止めで打ちあがる大玉に
なかなか凝った玉持ってくる三遠さん素晴らしい><

各組奉納スターマイン
DSC_0631.jpg
雪輪組。
今回は斜感にならないよう多少下がってみたけど
やっぱり斜感はぬぐえなかった(ノ∀`)

DSC_0643.jpg
衣組。千輪がきれいだった〜。

DSC_0640.jpg
ここの明るいパステルな変化星がおおっ!っと目を引いた。

DSC_0661.jpg
魁新組。
こちらも千輪多めの構成。

DSC_0666.jpg
桜組。
序盤の大玉のこの八方素晴らしい。
三遠さん幾つ武器あるの(;゚Д゚)

DSC_0683.jpg
控えめでしたが猛爆。


三遠さんも時差ザラ仕込むようになってキタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!
ゲートオープン系の演出大好きなのでもっと流行ってほしい。
打ち上げをずらしてスライドに見せる方法と、
一斉に打って時差星でスライドする方法とがありますが、
後者の方が手も凝ってて好みなのです(´ω`)


DSC_0695.jpg
かや組。斜め打ちできる現場だったのか・・・

DSC_0706.jpg
止めは曼荼羅。この日の磯谷さんの大玉崩れてるのが多くてちょっと残念。
なんかどっかでも崩れてる玉が目立ってた気がする。フェスだっけか。

三河の奉納煙火文化もええですのう(*´ω`)
自分達で作って自分たちで奉納するっていうのがええ。
そういえば花火甲子園が11月に開催されるようですが、
せっかくこの地方でやるなら余興で手筒放蕩もあったらいいな〜と思う。
posted by たっちゃん at 20:30| Comment(0) | 花火 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: