2019年08月28日

天竜かっぱ祭り

毎年大曲と被っててなかなか行けなかったお祭りに
ようやく行くことが出来ました(/・ω・)/

IMG_2380.jpg

かっぱ伝説のある土地で、
会場であるかっぱ館のまわりもかっぱばっかり。

IMG_2375.jpg
m9っ

IMG_2379.jpg
かわいい

IMG_2378.jpg
建物もかっぱデザイン。手前にもかっぱ。

IMG_2392.jpg
〇っぱ寿司の地下では、捕まった河童たちが
泣きながら寿司を(ry


花火は天竜川沿いの西側堤防でワイドスターマインの打ち上げ、
東側の下流側で単発やスターマインの打ち上げという変則配置。
配置としては伊那祭りに近い。
なかなか難儀しましたが結局西側道路で観覧。
こっちの方がワイドは近いのと、視点移動が楽かなと思って。

音楽は聞こえないかなと思ってたものの、
アナウンスが多少聞こえる程度ではあったので、
脳内保管で行けるやろ的な甘い考えがあった。

IMG_2381.jpg
というのも番付にこんなふれこみがあったし、
筒場がめっちゃワイドだったので^p^
そしてさすが長野、最前列が駐車場であり人もまばらである。

DSC_0718.jpg
リズムリング

DSC_0719.jpg
幻想花

開幕2発が玉名付きの各社芸術玉っていいっすね^〜

DSC_0819.jpg
7割錦冠で、番付にも記載されているので指定っぽいのですが、
3割くらいは芸術玉も打ちあがりました。

DSC_0840.jpg
うおー!ほりっちのこの玉見てないかもー。
パステル点滅素晴らしい。

DSC_0875.jpg

DSC_0876.jpg

DSC_0851.jpg
虹芯二尺!アルプス産二尺もなかなか見る機会がない。
堀内さんとアルプスさんで若干打ち上げの筒場が違うのと、
大きさでも筒場がずれているのでここでの観覧はちょっと忙しい(;^_^A

おまたせメインプログラム MASATO提供超ワイドスターマイン。
DSC_0884.jpg
第1部。あれ、そんな遠くで?って感じ。

DSC_0896.jpg
第2部。ちょっと近くになったものの、これフルワイドじゃなくて
200m×3なのか??ってちょっと不安になった。

DSC_0909.jpg
第3部。大分正面になってきた。
1,2部は音楽が碌に聞こえなかったですが、
3部になってようやく聞こえるようになってきました。

DSC_0915.jpg
ただずっと同じ幅での打ち上げだったので、これで終わっちゃうのかなぁと

思 い き や

DSC_0918.jpg
ファッ!?

DSC_0920.jpg
ファーwww
視界に入りきらない花火最高^p^


こういう展開こそVRが映える。


音楽追加版。

堀内さんは大玉組み込まなくても強いなぁ。

DSC_0950.jpg
その後も淡々と番付が進む。

DSC_0952.jpg

DSC_0951.jpg
七久保煙友会の番付。
やっぱりアルプスさんはこの玉名聖礼華なんやね(;´∀`)
IMG_2388.jpg

DSC_0982.jpg
2発目の二尺は堀内玉。この安定感。
向きは悪かったけど芯も染め分けだったので特別感があったり。

DSC_0980.jpg
フィナーレも一応ワイドスターマインだけど
予算差があからさまで草生えた。
これは安曇野堀内さんや・・・


これだけのワイドを、特に南信で見ることができて幸せでした。
地元で力を発揮できる現場がないのほんとにもったいない。。。
次このスケールが見られるのは一体何年後になるか、
2度目はないのかもわかりませんが、いつかまたやってほしいですな〜。
posted by たっちゃん at 20:34| Comment(0) | 花火 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: