2019年08月06日

長岡まつり大花火大会

今年は8/2のみの参加。
初日のみの参加はあんまり経験がない。
チケット争奪戦に負けたからね、、、土曜日開催おそるべし。。。

DSC_0470.jpg

風下予報でも右岸に突っ込むで!
席捨てるのも他人にとったら機会損失与えてるみたいな感じになるしね。

しかし今年は右岸左岸よりA会場B会場という名称が目立つ。
インバウンド狙いだと思いますが、一瞬どっちかわからなくなるんですけど。
そのうちイスとかベンチも記号になってしまうのだろうか。

暑すぎるので日が暮れるころに会場入り。
IMG_2183.jpg
今日もいい天気☆(乾いた声)
週末開催の混雑度すげーなー。
これ来年この日に開催できるんかいな。

大きな川があると日が暮れれば大分気温が下がって、向い風も心地よい。
埼玉は日が暮れてもジメジメジメジメ蒸し暑いからほんとダメ(+_+)

DSC_0480.jpg
ベスビアスワイドで芸術玉が上がるのも珍しくなくなってきてる。
新潟煙火も阿部煙火もだいぶ主張するような玉が多くなってきている印象。

DSC_0508.jpg
早々に天地人
最初が様式美なのはいいとしても、
全体の構成がストーリーを感じられないのはもう仕方ないのかなぁ。


DSC_0571.jpg
フェニックス 今年は短縮バージョン
フルサイズバージョン自体が特別仕様だと思ってるので、
個人的にはようやくもとにもどったという感じ。
ただ予算がないから戻ったのかなと思いきや、
尺玉の数は歴代1位という触れ込み
これもうわかんねぇな?
惑星直列どこいっちゃったの・・・

DSC_0577.jpg
青い不死鳥のバーゲンセールやんけ!
1羽だけだから味があった気がするんだ。。。


DSC_0606.jpg

DSC_0609.jpg
俺的最高プログラム ワタナベグループ
ようやく生で見れた感がある。
テーマがわかりやすいしスポンサーの広告にもなってるし。
2日目のヨネックスも好き。

動画版


DSC_0627-2.jpg
故郷はひとつ
もともとあまりテーマ性が見えないプログラムなので、
構成もまぁこんな感じになるやろとは思う。
最後のエンドレス笛は歓声煽りと受け取りました^p^



以下外野のわめき

全体としては、なんか財団に代わってからだんだん方向性が
かわってきているなぁというのが漠然とした印象。

財団の思惑としては、来場者を延べ人数より実際の人数UPに向けて
いろいろと策をめぐらせているのではないかなと思ってしまいます。
1度でも来たことがある人よりかは1回も来たことがない人を呼び込むのに
躍起になっているように見受けられます。

各地のイベントでVR動画の体験会を開催しているのも、
その一役を担っているように感じます。効果があるのかは別として。
違うとは思いますが市民枠の撤廃もその一環?
まぁその割にライブ配信のいざこざもあったりと
良く解らない所もありますけど。

もちろん慰霊や鎮魂、復興、平和の願いを一人でも多くの人に伝えるのは
まったくもって正しいことだと思います。

ただその方針であるならば花火を毎年変化させる必要もなくなる一方で、
作り手としては完コピのものを打ち上げたくないプロ精神との間に
すれ違いみたいなのが起こっていなければよいのですが、、、
posted by たっちゃん at 21:23| Comment(0) | 花火 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: