2019年08月06日

桑名水郷花火大会

今年も台風で延期してしまった桑名
そろそろ秋開催を本格的に考えた方がよいのではないかな(;^_^A


DSC_0312.jpg


今年もマラソンに早朝エントリー。

IMG_2158.jpg
またこのシステムか(体)壊れるなぁ。
まったく観光できないこの方式誰得なの・・・
諏訪湖みたいに〇〇時までに戻ってきてくださいでいいんじゃないのかなぁ。

IMG_2161.jpg
暑い(核心)
気温よりもWBGT値の方が重要ってそれ一番言われてるから。

IMG_2162.jpg
くはないなちゃんの団扇もろたでー!
アクリルスタンドも買おうかちょっと悩んでしまった。

そんなこんなで時間になったので入場。IMG_2164.jpg
今年もペースカーがあるので、穏便に入場(途中までは)
しかし今年は企業向けの協賛イス席が多いのか、
個人協賛エリアは大分奥の方に配置されてました。
筒センターが奥の方なので問題はないのですが、
その分無料席が完全に駆逐されてしまったようで(;´・ω・)
まぁ妥当か。

IMG_2163.jpg
ありがとうございます!ありがとうございます!

今年は全体的にはスケールダウン?
NTNが100周年明けともあって多少のダウンはわかるものの、
他プログラムも武舎煙火の花火内容があまり奮わなかった印象。
他社も協賛金が不足しているんでしょうかね(´・ω・`)

今年は最前列レースからちょっと離脱して後方観覧。
これはこれで周りを気にしないで見られるので良い。

DSC_0225.jpg
光精工スターマイン。彩華芯二尺。
なんか久々に見たぞ〜。雪しかも二尺無くなっちゃうし。
NTN以外の見どころも結局他社二尺(>_<)

NTNプログラム 
DSC_0241.jpg
開幕からこの玉対打ちでテンションMAX
今年は987GO!で隠して打つ感じじゃなかったですね。
どうでもいいですけどアナウンスが双子の姉妹だったようで、催眠音声に聞こえる

相も変わらずラッパスピーカー。
今年はディレイのおまけつきで、途中まで結構ダブって聞こえましたorz

DSC_0252.jpg
二尺以外でも芸玉もりもり。
0部?はパプリカのミュージックスターマイン。
プログラムは同時打ちしか書いてなかったけど結構しっかりスターマインしてた。

逆に1部のミュージックステージはテーマがあるようであんまり感じられなかった。
前回から特にその傾向が顕著な気がしますが、
竹取物語最高派からするとあの頃が恋しい。。。

DSC_0262.jpg
でも芸術二尺玉は最高^p^
これ系3発上がりましたけど二尺で二層時差とか頭おかs
しかも微妙に色が違うから特注感が半端ない。

DSC_0263.jpg
見慣れた万華鏡かと思いきや先点滅がパステル めっちゃ好きすぎる。
この玉1つ作るだけで何種類の星使ってるんだ。。。


DSC_0265.jpg
新入りパートきた!!11

DSC_0266.jpg
三重芯きた11!!これは次期待!

DSC_0267.jpg
やられた(ノ∀`) さすがに二年連続登板はないか

DSC_0278.jpg
四重芯キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!

みたいな感じで一人盛り上がってた。

DSC_0282.jpg
1部の締め 一応冬・・・冬か?

DSC_0283.jpg
2部(例年の3部)
このパートはもはや予算調整パートみたいな感じ。
ドカ打ちは楽しいけれど、この規模だと中途半端感があるからなんとも。

DSC_0286.jpg
最後は二尺は同時打ちで終わり!平定!
風向きが心配でしたがNTNまでは何とか持ってくれて、
いやーほんと最高でした。

で、この後は放心状態すぎてほとんど覚えていないヽ(^o^)丿

さすがに2年連続台風直撃+昨年の秋開催で大分負担が少なかったようで、
オリンピックという切っ掛けもあり、来年は秋の開催になるかもとのこと。
是非とも暑い時期を外していただけたらとおもいますm(__)m

そういえば入場前に最前列を取るだろう戦闘集団に対して、
トラテープ切らないでね♡みたいな指導お願いがスタッフからありましたけど、
帰り際に見てみると企業イス席の前のテープがガンガン切られてて笑った。

パイプイス席の人ですら視界妨害になっているのに
地面に座ってる人からしたら言わずもがななのでは(・ω・)?

4年位前には花火開始30分前くらいの、座る位置がほぼ固まった時間帯に
スタッフがトラテープ外してくれる対応もあったのですがね。。。
せめてロープのような細く撓りにくいものを使用するとか、ダメなのかな〜
posted by たっちゃん at 19:20| Comment(0) | 花火 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: