2019年05月28日

遠州はまきた飛竜まつり

去年の一件もあって、今年は絶対浜北に行くぞって思ってました。

DSC_0804.jpg

今年も恒例の筒場探しからスタートしたわけですが、

DSC_0811.jpg
上流側にしか筒場がみつからない(´・ω・`)

DSC_0816.jpg
川の方まで行ってみると、今年は割と水面が高い?
川の状態によって筒場が流動的な現場なので、
こういうこともままあるわなという感じ。
(飛竜メインに)切り替えていく。

DSC_0813.jpg
今年は早めに到着したので、凧揚げも見てみる。
いつも遠巻きに見ていたのであまり大きさを感じなかったのですが、
地上に落ちてる凧を見ると割と大きいんだな〜といった印象。
競技なんですけどどういったポイントが評価されるのかは
いまいちわかってない(^^ゞ

DSC_0820.jpg
脇で凧揚げされているなか、飛竜も着々とスタンバイ。

IMG_1999.jpg
飛竜メインの場所でスタンバったので、
飛竜太鼓も手筒も離れてしまうのが悲しいところ。
飛竜は十分堪能できるから・・・(震え声)

花火も10分ない程度ですけど、
田畑さんの玉がふんだんに見られるのでここは好き(・∀・)

DSC_0841.jpg
熱海でも見たやつ!
補色へ変わる変化星系はわかりやすくて好き。

DSC_0844.jpg
毎回コンスタントに打ち上がってる四重芯。
しかしこの撮影者いつも玉重ねてんな


動画版

あと気になったアトミック系の玉があったのでこちらも動画を


あんまり寒色系のイメージなかっただけに驚き。
競技会でも見られるかな?



ハマキタヒリュウ?
ハママツヒリュウ?
割と良い認識率な玉の向きでした。

DSC_0843.jpg
飛竜コンポジ版
向いてる先で大玉が上がるのやっぱり良い!


今年も各競技会で田畑さんの奇抜な花火がみたい(*´ω`*)
posted by たっちゃん at 20:04| Comment(0) | 花火 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: