2019年05月21日

はなびFes.2019 in ラグーナビーチ

ことしも来ましたはなびFes。
ブルスカが今年は開催しないことになったようで、
被らなくて嬉しいような残念なような。。。
まぁでも梅雨空を心配する季節よりかはマシ?

DSC_0515.jpg
風強すぎぃ!

今年も去年を踏襲して、亀エリアは事前に個人情報を人質に取られてしまいました(^_^;)
正直なぜ個人照合が必要なのかコレガワカラナイ
まぁでも差し出しちゃうんですけどね。。。

今年は三脚エリアが椅子席の後方ということで
去年みたいに1番狙いからはサレンダー。
万年睡眠不足だからね、仕方ないね♂

入場方式は去年と同じく朝9時半から整理券配布。
その際に免許証で個人照合を行う流れ。
その後15時開場で15時15分までに西ゲートに整理番号順に集合。
その間ラグーナで遊んできてねという配慮自体には好感が持てる。

昨今並び列に荷物をおいて観光してくるのも
後ろ指さされる風潮があるからなおさら。
地元に金を落とすなということらしい。(東海地区2尺最大並の感想)

看板スポンサーが金麦からプレモルに変hル
IMG_1965.jpg
花火といえば金麦なのに。客単価を上げに来ている可能性が微レ存

IMG_1966.jpg
強風なのでテントが・・・

IMG_1972.jpg
リクライニングチェアもエンドレスで倒れてる。
賽の河原かな?

IMG_1976.jpg
今年は稼働中コカ・コーラくん!
サントリーが大人な対応に変わってる。

IMG_1978.jpg
いたるところに大潮の満潮時刻が記載されている+114514点
逆に大潮がわかってるのに
この時期に設定したの理由あるのかな(;´∀`)
裏の川口は日没時刻をわかっていなかったみたいなのでセーフ

IMG_1973.jpg
そして肝心の亀エリア。緑枠は案外広いので良心的。
ただ場所によって当たり外れがひどい。
なんで毎回毎回亀エリアに発電機をぶつけてくる必要があるんですか(正論)
動画勢に対する風当たりもそうなんですが、
これだけ立派に音響整えてるのに楽しませない対応ひどいお(´;ω;`)

DSC_0462.jpg
19:20ショースタート。ショーってのが良いね。潔い。

DSC_0480.jpg
魅せシーンほんとやばい。


Fesは芸術花火と違って2〜3曲でMCのインターバルが入るのが
個人的には気に入っています。
見る側としてもぶっ通しで見るより休憩を挟んだほうが
記憶の整理ができて印象に残りやすいような気がします。

DSC_0533.jpg
磯谷さんパートも芸玉結構あって楽しかったのですが、
はっちゃけ具合が足りない・・・足りなくない?
演出面では加藤さん中嶌さんパート(もあるのか?)のほうが楽しかったかな。
でも地元複数社構成の花火大会って
神明しかりえびすしかり、めっちゃテンション上がるのは間違いない。

DSC_0537.jpg
油断してると埠頭でも見慣れない玉が上るから困る(笑顔)

DSC_0541.jpg


この日何回かあったいきなり始まるアルプス玉パート!
上の玉の色がまた今までのと違ってしゅごい・・・

DSC_0548.jpg
実家のような安心感

DSC_0554.jpg
一応のフィナーレ。
今回は割とキチッと締まった感があります。
全編音楽花火なので写真だとまーったく感動が伝わらないかなしみ

DSC_0559.jpg
花火師さんとのエール交換後にも大玉数発があがりました。
大玉単発締めというよりはエール交換の延長と考えれば
むしろ演出的には好き。
しかしこの風だと万華鏡錦冠って
こんな感じに流れてしまうのか(。>﹏<。)


開始までかなりの強風で開催自体も危ぶまれましたが、
最終的には尺玉まで消費してくださって、
ギリギリまで判断を粘ってくださった関係者の方々に
厚く御礼を申し上げますm(_ _)m

ただ波状に設置されてる階段に沿って座席やカメ席が配置されているのは
やはりいかがなものかと・・・柏崎も似たようなもんか。
音響はほんとに良いんですけどね〜。
「見るより撮る」人にはあまり頓着されないですけど
花火大会における音響の役割って想像以上に大きいもので
没入感などはこの大会はホント素晴らしい。
posted by たっちゃん at 23:23| Comment(0) | 花火 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: