2019年01月04日

大晦日新春花火大会

今年も花火初めは七久保でした。

01d5e8d7c8d6509b40209196d8cf85216667354282.jpg

車山からの移動で冷えた体を温める(*´Д`)
015eb6f5782c39838eec06333b6ae0661a440fd79d.jpg
焚き火にあたりながら蕎麦豚汁甘酒欲張りセット(゚д゚)ウマー
お神酒・・・樽酒・・・ぐぬぬ。

年明け5分前に位置確認用の花火が打ち上がるとのことでしたが、
DSC_0234.jpg
まさかの尺玉。
番付には書いてあったけど読んでなかったので盛大にわろた。
普通雷だって思うじゃん?

元日0時からスタート。今年は町中のスターマインは無し。

万華鏡入り銀閃入り紅・緑千輪
DSC_0239.jpg
低すぎぃ!
せめて座りで開発してクレメンス・・・
しかしやっちろに引き続き昇りと万華鏡の虹変化あぁ^〜良いっすね〜。
明るさが揃ってる感じが特に。
赤川で見た時の虹の寒色がやや暗いイメージあったけど
星が変わってないとしたら気候による見え方の違いなのかな〜

トリプルリング
DSC_0241.jpg


この玉も星の組み合わせのバリエーションが豊富
芯もくるくる回るバージョンが好きかな(・∀・)

四重芯引紅銀乱
DSC_0242.jpg


下向き開発は多重芯だと殊更もったいない感。
新年初四重芯。

紅芯リズムリングオレンジ点滅
DSC_0243.jpg


ようやく大玉版が見られました。
写真だと全くわからんw

瞬き
DSC_0244.jpg


諏訪湖(新作)で雲の中にドロンしてしまった玉。
何回点滅してるんや・・・


番外でも尺芸術玉が普通に上がる
DSC_0246.jpg
芯も親星もぐるぐるな感じ。

DSC_0247.jpg
錦の引きが青なの珍しい?
片貝さんのイメージが強い。
錦との取り合わせは青が一番好きかも。
この空の花の初回(2012年)版が一番好きな理由もコレ。

激近スターマイン
DSC_0257.jpg
や長野県No1

DSC_0264.jpg
奥の尺玉小さすぎぃ!ってくらい近い。

今年は鳥羽と伊那まつりは行けそうなので、
アルプス玉いっぱい見られるとええな〜(・∀・)
posted by たっちゃん at 15:37| Comment(0) | 花火 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: