2018年12月31日

大みそか神明の花火 → 車山高原スキー場 花火大会

平成の開始と同時に始まった神明の花火が
平成の終わりの節目ということで
2018年大晦日にも花火を打ち上げることとなりました。

DSC_0161.jpg

流石に冬は混雑もなく、
土手下のグラウンド駐車場に駐車もできて楽々。
0144655a8c21c65e05132cd86bae07e2bad8246b57.jpg
すごく、、、手作り感です。
しかしこの景色を冬にも見られるなんてな〜
夏熱くて明るいうちにこの景色見ないんですけど、
意外と畑とかあるんやね。

日没後の17時半より打ち上げ。
冒頭、斉木会長より神明の花火倶楽部代表として挨拶がありました。

DSC_0186.jpg
打ち上げが3〜5号で二社交互に打ち上げて合計108発
一発黒いのが合ったような気がするのは気の所為

DSC_0176.jpg
なんと幸せなひととき。驚異の芸術玉率。
欲を言えば対打ちがあると良かったなぁとも思いますが、
スポンサーなしのほぼ持ち出しでここまでやっていただけるのは本当に感謝。
でも定番イベント化してほしい(*´Д`)

その後車山へ移動。
DSC_0214.jpg
車山スキー場は今シーズンは大晦日だけじゃなく1,2月にも花火があるらしく、
その影響?で多少火力不足感があった。

DSC_0223.jpg

DSC_0225.jpg
それでも煙火店カラーが見られると満足しちゃう。

2018年の花火納め。
天候に左右される花火大会が多い年でしたが、
皮肉にもその御蔭で見ることができる花火があったのも事実でした。

ただ金銭の工面で無くなってしまう大会が増えてくる昨今では、
予定通りに消費される方がやはり良いのかなぁとは思います。
日程に自由度がある花火大会は、シーズンの移動を検討するのも
一つの手ではないかなぁと改めて思います。

そんなことを思いながら次の花火初めに向けて移動ε≡≡ヘ( ´Д`)ノ
posted by たっちゃん at 00:00| Comment(0) | 花火 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: