2018年07月23日

豊橋祇園祭

ずっと気になってたお祭りに行ってきました。

DSC_0003.jpg

第三土曜はなかなか行ったことない花火大会が多く、
一方で絶対外せない系のがなかったのではじめての場所へ。

豊橋は手筒発祥の地で、岡崎に住んでたころもしょっちゅう豊橋から新幹線乗ってたし、
割とよく通るところだけど祇園祭には来たことがなかった。
残念ながら金曜は来れないので手筒は見られなかった(ノД`)

来てみたら思ってた以上に市街地で上がるのでびっくり。
んでもって煙火中でも橋を通行止めしないのに更にびっくりw

今回は様子見だったのでぴあ席にしてしまったけど、
到着してみるとだいぶ斜めだった。
次の機会では主催から直接購入したほうがいいのかな?

DSC_0009.jpg

圧倒的主張力の高いブラックサンダー

担当は三遠、加藤、豊橋、村松の4社

DSC_0029.jpg
すげー明るいうちから花火が打ち上げ開始。
基本は橋と橋の間であげてますが、
橋の向こうでも奉納煙火系?のが常に打ち上げられている感じ。
こっち側は4号程度まで。橋の向こうは最大8号。

DSC_0109.jpg
真紅の空 加藤さんあんま出番なかったけどこれ良かった。
でもパステルもっと見たかった感。

DSC_0117.jpg
これ追悼花火なのにスターマインでびびった。
しかも錦で終わったと思ったらまだ続いてたし。恐るべしや。

DSC_0168.jpg
チームSAN-EN
三遠煙火のワイドで一番スキだったやつ。
田原でもそうだけど、音楽無しで上げるワイドだと
三遠煙火は俺氏的にはかなり好みな方にくる。
みててすげー気持ちいい。


Team SAN-EN from たっちゃん2018 on Vimeo.


動画版


DSC_0181.jpg
単発系プログラムでも割と良い玉が上る。遠いけど。
芯が金銀のバリエーション万華鏡結構お気に入り♪

DSC_0190.jpg
川舞台で上がる花火。町内各地区で振り分けてあるのがこのお祭りの面白いところ。
点火するため各台船に2〜3人乗ってるんですけど、
バッチリ揃っててすげーってなりました。


DSC_0265.jpg
フィナーレ前の音楽ワイド。
紅ライブバージョン音源でワロタけど、
ちゃんと音源の抑揚に花火を合わせてるのすげーww


豊橋祇園祭 ミュージックスターマイン from たっちゃん2018 on Vimeo.


動画版

DSC_0273.jpg
フィナーレ 加藤煙火
パステル連打キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!小玉だけど><
台船込みの全弾発射感あるけどすぐケムケムになってしまった〜


いや〜近くて楽しかった。
電車客が多いのか、都市部の割に帰りもほとんど渋滞がなかったので
疲労感も少なかった。

一点、ラッパスピーカーが耳を割くような音でそれが辛かったorz
posted by たっちゃん at 20:51| Comment(0) | 花火 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: