2018年07月09日

冨士山稲荷神社例大祭 麦わらまつり

4年ぶりに行ってきました麦わらまつり。
7/7固定開催なので、なかなか行ける機会がなくなってしまって(;´Д`)
飯田に住んでた頃は仕事終わってからでもふらっと行ける距離だっただけに尚更。

014954b6d166eead143aee6b9ca25733d99d7d2c9e.jpg

天気予報が直前まで雨予報だったので、協和にでも赴くかな〜と思ってたら
雨予報がだんだん北の方に移行していったので、当初の予定通り飯田へ。

仕事終わってから行っていた頃には見られなかった太鼓や子供獅子を楽しむ。

DSC_0680.jpg
あぁ^〜かわええんじゃ^〜


裏に回って筒場も一応確認。
0194aa3995a966fac25b07e092f821ffdf0cabab2e.jpg
うーん、このガバ。普通に民家あるし。
近くを歩いてた地元のおじいちゃんとお話ししたところ
屋根に当たり前のように燃えカス降ってくるって言ってるし。


お参りをすませてぶらぶらしつつ、
花火スタンバイ。

19時頃から宵打ち、19時半頃から夜打ちスタート。
担当は関島さん。

DSC_0722.jpg
THE 夏祭りって感じの雰囲気が心地よい。
花火はポンポン上がってるけど、
ずーっと立ち止まって見てる人ってほぼ居なくて、
ちょっと足を止めて何発か見たあとは神社へお参りに行って、
そのまま帰るみたいな人がほとんどなのが南信って感じ。

花火が生活に溶け込んでいるような、
非日常な日なのに日常感があるこの地域が大好きです(大胆な告白)

まぁ実際花火目当ての人にとってもそんなに注目って感じの玉は上がらんのですけど(^^ゞ
DSC_0715.jpg
その中でも関島煙火奉納関係の玉は割と創作玉が多かった。
下側のパステル+錦八方の玉はこの日1発しか見られなかったけど
割と明るい時間の打ち上げでも負けない位パステルが明るくて印象的でした。

中盤あたりで雨が降り出してきたので
この角度での観覧を諦めちょっと下がる。

DSC_0763.jpg


0158b3110e48a84c2279dff2826a20f801fefb7be2.jpg
移動途中に関島煙火の営業所(神社から徒歩20秒)
中の人も外の人も花火を見上げる顔は変わらないんだなぁって感じ(*´ω`*)


DSC_0824.jpg
結局5分位先の小高いおかのうえ。
万華鏡も数発あって形のバランス良かった。
でも雨降りの草むらで虫刺されがすげえキツかったゾ〜
しかも移動したあと雨が小降りになってきて頭にきますよ〜


次南信に帰ってくるのは秋かな〜。
posted by たっちゃん at 18:33| Comment(0) | 花火 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: