2018年06月04日

逗子海岸花火大会

今年は一悶着あった逗子の花火。
鎌倉と経緯は違えど、花火大会を維持して行くには大変なんやな〜ほんとに。
湘南地区は人が集まりやすい場所なのに。。。


DSC_0285.jpg


市からの補助金カットという、
いともたやすく行われるえげつない行為のおかげで
今年は有料観覧席が設置されました。

IMG_0018.jpg
え、なにこれは(ドン引き)
まぁ事前に位置は公開されていたので特に驚きもしなかったのですが、
マジで台船に対して斜め位置になっててこんなん誰が買うんや・・・

テーブル席とかダブルベッド席(意味深)とかにして
パリピ集めたほうがええんとちゃう?

で、暗くなって花火開始。
今年はお金をかき集めても結局赤字で、
協賛以外にもその赤字分を補填してくれたとか。
大企業の鏡(過激な社内報はNG)
なんつっている間にコロワイドっすよ

DSC_0230.jpg
文字打ち見やすくなった気がする。
でもこれだけだと寂しい、、、寂しくない?ということでコンポジ

DSC_0243[1].jpg
なんか足んねえよなぁ?


DSC_0245.jpg
やったぜ野村玉パート。

DSC_0252.jpg
こういうのも揃えられるやん!
買い玉でもこういう打ち方なら全然(・∀・)イイ!!

DSC_0263.jpg
しっとり大玉パート。

DSC_0267.jpg
テレコOMGヽ(^o^)丿ちょっと前と玉が入れ替わってた。
でも正しく打ててても方やパステル八方なんだよね。
なんでそんな中途半端になってしまうのか コレガワカラナイ

DSC_0268.jpg
三重芯対打ち。最高に良かったシーン。

DSC_0299.jpg
最後は怒涛の銀連打。
あの物量感なら曲導揃えて連打したほうが好きだな。
一方で中盤あたりでは曲導隠したりと、おっと思わせるような演出も垣間見えたので、
割とこれからにも期待が持てる。

こんだけの怒涛でも煙が全く気にならないほどの風向き。
逗子では奇跡的な天候で満足感は高かった。

posted by たっちゃん at 20:45| Comment(0) | 花火 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: