2018年02月13日

只見ふるさとの雪まつり

2年ぶりの只見。
昨年は大雪で行くことが叶わずでしたが、
今年も週の初めから雪予報で萎え萎えでしたが、
しかし直前の天気予報では土曜日は何とか降らずに持ちそうだったので行ってきました。

IMG_0885.jpg

今年は積雪が多く雪像もでかい気がする。
IMG_0886.jpg
戊辰150周ということで会津若松城。

FullSizeRender.jpg
あぁ^〜この時期でこの尺玉の数は最高なんじゃぁ^〜
赤城煙火さんもなかなか良い大玉が増えてきていて期待中の煙火店です。
只見の場合は全部が全部自社玉かは微妙なとこですけど

餅まきなどイベントに参加しながらお祭りを楽しむ。
DSC_0401.jpg
今年の厄年の衆たち。めちゃくちゃ寒そう(^_^;)
実際にここ数日の寒さで結構な数が病気でダウンしてしまって、
この日は大分少なくなっているとのことw
会場を走り回るので背中をやさしく触ってあげると幸せになれるらしいゾ(振り)

DSC_0405.jpg
おんべに点火と同時にオープニング打ち上げだった\(^o^)/
この日は結構人出があったので、三脚がじゃまにならないよう小高い雪の上で観覧。

おんべが消えるまで待ってから花火大会のスタート。
DSC_0505.jpg
この日は多重芯系が多く、かつ変芯変化系が多かった。

DSC_0502.jpg
点滅の消え口が揃ってるとおおっ!ってかんじあるわ〜。

DSC_0469.jpg
面白い玉もあった。今年の会津も楽しみな予感(・∀・)

DSC_0450.jpg
花火大会終了まで雪に降られることもなく、無事に終了。
スタートが10分押したこともあって、終わりが遅れてたのに
バスツアー客は強制帰還させられて可愛そうだった(コナミ)

今年はなかなか雪が怖い。
この後も雪国の花火が続きますが、果たしてどうなることかヽ(^o^)丿
posted by たっちゃん at 22:20| Comment(0) | 花火 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: