2018年01月16日

石越冬のまつり

気がついたら東北道に乗っていたので宮城まで行ってきました。

019f8a958a29c64ca2567e4da97d7bc53bcd4fddbd.jpg
ていうかほぼ岩手やん・・・

記念回だということは到着してから知りました。
1/14固定なので行ける機会に行っとこうって感じだったので。

01d37d7497c311f9c169aaaa297b6b5199581f3520.jpg
手作り感のあるお祭りええわ〜
ここで見ようかな〜と思ったけど、3号〜10号ということなので
ちゃんと花火が見える位置まで移動。

1組1玉提供の打ち上げ方で、合間にスターマインが入る構成。
東北地方の花火あんまり詳しくないんですが、
ここらへんの地域もこういう協賛方式が主流なのかな?
それとも珍しい方なのかな。

その中でも10号は今年は5発
DSC_0036.jpg
スパンコールああ^〜いいっすね^〜

DSC_0044.jpg
うおおおって感じの玉はそんなに無かったけど、
芳賀さんの玉を一発一発見る機会ってなかなかないのよね(^_^;)
赤川から抜けてしまって、去年からは大曲も抜けてしまって、、、
土浦くらいでしか見る機会がないの本当に残念。
赤川の七夕夜曲は何度も繰り返し見てしまう逸品。

得意の型物シリーズ
DSC_0075.jpg
仮面ライダーはわかる。作者の出身地的に。

DSC_0077.jpg
むすび丸さかさまー(ノД`) なかなかこっち向いてくれなかった。

DSC_0078.jpg
ウルトラマン・・・須賀川でも担当持ってるからかな(・∀・)?

あと30回記念ということで、8号30発の特別プログラムがありました。
DSC_0072.jpg
最大3箇所うちなのですが、打ち上げ間隔が短すぎぃ


【芳賀火工】石越どんと祭と冬の花火大会 from たっちゃん on Vimeo.


大曲でも長岡でも打ち上げたことがない規模らしいですよ奥さんヽ(^o^)丿
(一体ドコの世界線の話なんだ…)

でもこの時期のこの規模ドカ打はそれだけで感動モノ。

来年以降はまた通常規模に戻っちゃうかな?
機会があればまた行きたいですね〜。
その時はもうちょっと試験的な玉が見られたらいいな(小声)
posted by たっちゃん at 23:35| Comment(0) | 花火 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: