2017年12月28日

2017年まとめ -アニメ-

今期ソフト購入に至った作品をもはや備忘録的な感じで記録。

planetarian〜星の人〜
劇場作品だけど劇場品質って感じではなく、
音はDレンジもうちょっと広いほうがいいな
ていうか全体的に静かな作品なのに音量レベルが上振れしているような。
EDの音でかすぎじゃないですかね・・・
一応5.1chが入ってて配信版のBDよりは音が良くなってると思う。
QVC福島やめちくり〜

君の名は。
あぁ^〜みつはちゃんの口噛み酒飲みたいんじゃぁ^〜
でもあの終わらせ方は無いわ(´・ω・`)
映像美は相変わらずで、
ブルーレイのスペックはこのレベルでようやく恩恵を受けてるな〜って感じ。
音の収録も聞いてる感じだと48/24(DTSMA)のはずで良質。

プリンセスプリンシパル
ひっさびさにマラソンしたい作品に巡り会えることができ、絶賛マラソン中
梶浦音楽と岩浪音響を、、、最高やな。
ただTVシリーズレベルの画質で、引いたときの作画が雑いなど粗がちょいちょい見える。
また近代辺りの世界観なのでグレインノイズちっくな画作りで、
画質としては個人的好みとは違う。けどシナリオで持ってる。
2期のための投資。

ソードアート・オンライン オーディナルスケール
スピンオフと思えばまぁ、、、といった内容。
こちらも劇場版作品で映像品質は良好。
俺氏が購入する作品は梶浦音楽率が高い。
音は48/24(DTSMA) 24bit収録してくれるソフトすきすき。

メイドインアビス
つくし作品好きすぎる問題。ナナチかわいいよナナチ。
背景とKevinの音楽が素晴らしすぎる。
TVシリーズでよくここまでやってくれたなぁ〜。
惜しむらくはこのでかいスケール感というか空気感の音源なら
5.1ch収録されているとありがたかった。
AVアンプあるならAVアンプ側でサラウンド化すると面白い。

現役JKの中の人の技量やばない?2期おめでとナス

傷物語
積んでる。見てないorz


劇場アニメが増えてくるのは嬉しいけど
テレビシリーズと比較すると画質も音質も格差が広がってしまってるので
なんかもやもやする。
掛けられるお金が違うので当然ですけども。。。
そういえばガルパンTVシリーズの戦車戦はサラウンド化されて製品化されるみたい。
ガルパンのおかげでパッケージのオーディオ側の認識が改まるといいな〜と思う。
posted by たっちゃん at 17:52| Comment(0) | アニメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: