2016年05月01日

大曲の花火 春の章 国際花火シンポジウムプレ大会

2017年4月に、大曲にて国際花火シンポジウムが開催されます。
それを記念してプレ大会として花火が打ち上げられました。

春の章と冠しているので、再来年以降も続いていくのを強く期待します。
DSC_0014.jpg

花火の後半は土砂降りの天気撮影はおろか観覧すら困難な状況だったのですが、
中盤までは風もありクリアな環境で見ることができました。

中でも第3章の地元煙火店による作品披露は個人的に一番の見所かなと思います。
打ち上げ時間がもっとながければな〜と・・・

DSC_0057.jpg
北日本花火興業

DSC_0062.jpg
和火屋

CSC_0108.jpg
小松煙火工業

CSC_0110.jpg
大曲花火化学工業

レギュレーションがないスターマイン作品群を見る機会ってあまりないので
こういうプログラムいいですね。
斜め打ちとかできるんだなー。あの会場

秋田の花火は下は下、上は上みたいな上げ方が散見されたので
こういう空間を埋めてくれる打ち上げは大歓迎です。

芸協パート
DSC_0085.jpg
出品作品リニューアルしてくれる業者とそうでない業者が入り混じってますねぇ・・・
ま、いいですけど。

その後土砂降りが始まり、カナダの花火とフィナーレはよく覚えてません。
CSC_0112.jpg
遠路はるばる来て頂いて十数分の花火をセッティングして頂いたのに・・・

フィナーレの芯が1つずつ増えていく大玉のシーンよく覚えております(*´∀`)
あれこそ日本の花火って感じで、来年のシンポジウム期間中にも
ガンガン芯物を打ち上げて欲しいもんです。

そういえば芸協パートの小松さんの四重芯はやや不安な感じでしたね(´・ω・`)
なんか泳いでる星があったような。
夏までに仕上げてくるかなー?
posted by たっちゃん at 19:24| Comment(0) | 花火 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: