2014年01月14日

蒼き鋼のアルペジオ 他

そういえばアニメタグがあることを忘れていたのである。

イオナちゃんはぁはぁ

言の葉の庭以降買ったアニメと画質音質評価まとめ
・亡国のアキト 2章  
 画質:9 音質:8
 さすが劇場版作品。 オレンジのCGは作画と比べてもなかなか。

・もののけ姫      
 画質:9 音質:9
 VHS持ってたけど雲泥の差だなぁw
 画質もだけど音に感動。

・物語シリーズ マラソン中 
 シリーズ同じ感じなので割愛
 くっきり画質だけどバンディングがちらほら。

・フルメタBOX
 再販なので割愛。 多分初代と同じ良アプコン
 
・蒼き鋼のアルペジオ 今期マラソン予定
 画質:7 音質:8
 グレインノイズらしきものが目立つ・・・海中とか特にね。
 こちらもほぼCGは作品らしいですが、
 作業スピード上げるために画質下げた可能性・・・は無いかw
 あと音はそこそこだけどSEが安っぽい気がする。


こっからガジェットがらみで、
http://av.watch.impress.co.jp/docs/series/avt/20140114_630565.html
4K Blu-rayが2015年に?
今年、来年あたりがちゃんとした4K元年になりそうです。
撮影機器はもう民生にも4Kが普及するほどですが、
アニメだと4Kは枷に近いのでしょうかね?

原画以降フルデジタル化してしまった現状で
馬鹿みたいな解像度のファイルのやりとりは
マシンスペックも必要になってきそうですし。

マスターが非可逆圧縮データとかだったら泣く。
音楽で言えばmp3でマスタリングみたいなもんだし・・・

と、アルペジオの画質見てちょっと邪推をしてしまいましたとさ。
posted by たっちゃん at 22:23| Comment(0) | アニメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: