2012年02月27日

言霊

愚痴記事を昨日書いたら今日T1ちゃんが届きました!
とりあえず手近にあった劇場版のマクロスFのBDとかを見てみたり。

〜使ってみての感想〜。

ベストポジションを探るのに時間がかかりました。
レンズの位置は直ぐあったんですが、高さ方向のポジショニングが難しい
手で合わせればすぐあうんですが、それを維持するヘッドバンドの位置が合わない。
あとは長時間使っているとやはり重さで少しずつ下がってしまいました。
頭の真上を通るような調整バンドがあれば良いのですけども。

そこで視聴スタイルを試行錯誤
1つは単純に仰向けに近い状態で見ると、ズレはあまりなくなりました。
シェーズロングほしいと思ったのはこういうのをためというのもあります。
が、やはり重い。

そこでもうひとつのスタイルとして、
でかいクッションを前に抱えてそれに顔をうずめるようにして
クッションでHMDを支えるように見る。
sankougazou.png
※参考画像

自分が常にPCの前でやってるスタイルが、意外にもHMDにもマッチしてくれました。
他の人からは見られたくないスタイルではありますがw

あとは自分がちょっと彫が深い方だからか、
目の下の光カットのアクセサリが少し足りないようです。
まぁこれは部屋を暗くすれば問題は無いのですが。
しかしコントラストが素晴らしい。
有機ELの外側の部分は真っ暗なのですが、それに対しほとんど浮かないですね。


逆に悪い部分
レンズの縁が光でちょっと見えて気になったりしました。
あとはヘッドフォンが取り外しができたらなぁと。。。
耳から外すと装着感がちょっと悪くなってしまうんですよねぇ。
低音とか出てて悪くはないのですが、
やはりスピーカーがあるのでそっちで聞きたいです。


2DアニメのBDを堪能したら次は3D映画も見てみたいですねぇやはり。
レンタルショップに置いてあるかなぁ。。。
posted by たっちゃん at 22:38| Comment(0) | ガジェット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: