2012年12月18日

foobar v1.2

Version1.2βが来ていたのでちょっと更新。

・upnpレンダラーコンポーネント対応
・クイック変換
・出力デバイス選択コマンド?
あたりが今のとこ個人的に目玉でしょうか

upnpレンダラーはOutputから選択できるようですが、
DLNA対応のネットワークプレイヤーをまだ購入していないので
タブレットのBubbleUpnpで試してみましたが、認識してくれないようでした。
Peterによると海外フォーラムで接続できるって言ってるみたいですけど
まぁPCでネットワークプレイヤーをfoobarで
遠隔操作することもないでしょうよく考えれば。

クイック変換は・・・すでにプロファイルできているので不必要
出力デバイス選択はどこかわからないです。

ミニプレイヤー(ミニ表示)をまた試行錯誤製作中
foobar01.jpg
posted by たっちゃん at 19:21| Comment(0) | foobar | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年12月03日

Remote

iOSアプリ、RemoteがVer3.0になりました。
Remoteはfoobarのコンポネfoo_touchremoteによってfoobarの遠隔操作が可能です。

foo_touchremoteがアップデートに対応してアップデートしてくれないと
使えないと思っていましたが、
というか今までがそうでしたが、
今回のVer3.0は現行のコンポネの最新Verでも使えるっぽいです。

全体的にUIが使いやすくなってくれました。
Remote.PNG
Remote1.PNG
アルバムタブの背景はアルバムの色で変わるみたいです。

ちなみにその他タブはジャンルと作曲者なのですが、
foobar側で任意のタグ情報を適用させることが可能です。
posted by たっちゃん at 19:49| Comment(0) | foobar | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年03月22日

foo_touchRemote

http://wintense.com/plugins/foo_touchremote

v0.2.8.3のアップデートが来ました。
Remote2.3に対応しただけの暫定的なマイナーチェンジなので
Remoteの次期アプデでまた使用出来なくなるかも とのこと。

foo_touchRemoteはRemoteアプリでfoobar2000を操作可能なコンポーネント
曲、アーティスト、アルバム、ジャンル、作曲者でそれぞれソートが可能
しかしfoobar側でメタフィールドの変更が可能なので、
自分はジャンルをアニメタイトル、作曲者を年代で使用しています。

Remoteアプリ自体はAirplay対応していますが、(親機のiTunesの機能として?)
foobarと連携させて使用すると非対応。(foobar自体が対応していないから?)
Airplay機能のコンポネを同作者が作っているっぽいのですが、完成予定は未定?
PC以外から音を無線で出すには、DLNAで再生するしか無いのかな・・・
posted by たっちゃん at 18:11| Comment(0) | foobar | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする